お金の借り方間違えると

急にまとまったお金が必要になることは誰でもあります。引っ越しや出産、旅行など、緊急時のためにお金を貯めておければ良いですが、うまく回ってくれないのもお金の性質です。

お金の借り方を間違ってしまうと、一生を棒に振ったり、一生後悔することになるのもお金の特徴と言えます。

また、友人や知人からお金を借りるべきではありません

お金が原因で縁が切れてしまったり、お金が原因で事件に発展したりするケースがありますし、私も職務中に親子間で揉めている様子を散々見てきました。お金が原因で人間関係が壊れてしまうほと空しいものはありません。

お金の貸し借りで失敗しないために、正しいお金の借り方を確認していきましょう。キャッシングアドバイザー監修の正しいお金の借り方を確認していきます。

お金がないときの対処法はこちらの記事も参考になります。

【参考:賢い人が『お金がない』時にやっている対処法|誰でも簡単にできる家計改革!

おすすめキャッシング会社を紹介

会社名限度額金利審査時間 
プロミス500万円まで4.5%~17.8%最短30分

申し込みへ

レイクALSA500万円まで4.5%~18.0%最短15秒で審査結果表示

申し込みへ

モビット800万円まで3.0%~18.0%10秒簡易審査

申し込みへ

アコム800万円まで3.0%~18.0%最短30分

申し込みへ

アイフル800万円まで3.0%~18.0%最短30分

申し込みへ

ベルーナノーティス300万円まで4.5%~18.0%最短30分
借入は24時間以内

申し込みへ

レディースプロミス500万円まで4.5%~17.8%最短30分

申し込みへ

会社名クリックで申し込み※申込時間により翌日以降の可能性有。
キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

はじめから結果を言ってしまえば、お金が必要な場合、消費者金融などの業者に借りる方法が一番良いです。お金を借りるときは簡単に借りられますが、ルールを守ることも同時に必要です。

他にも安心して申し込みできるおすすめカードローンはありますが、はじめてのキャッシング、お金を借りるなら上記の3社のうちどこかを選択すれば間違いありません。

お金を借りる場合ルールを守ってしっかり返済する

お金を借りるルールを知る

どの業界にも、どんな世界にもルールは存在します。

例えば、サッカーでもルールを守られなければ退場させられますし、資産運用でルールを破れば資産を失い破産することもあります。

お金を借りる場合もルールが存在します。お金を借りれば、必ず金利がつきます。カードローンの金利は高いということを理解しておく必要があります。

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

同時に金利が高いから早めの完済を心がけることも重要です!

こちらはプロミスの返済を例に考えていますが、繰り上げ返済をすると金利負担はこれほど安くなるという例です。お金を借りる前に確認していきましょう。

【参考:キャッシングの返済額と返済回数は?繰上返済が効果的な理由を解説します

お金を借りる場合、必ず大手会社に申し込みをすることが重要です。

大手消費者金融業者は銀行と資本提携していて、東証一部などに上場しています。消費者金融の中小企業や名前を聞いたことのない会社は『取り立てがオラオラ』だったり、利用中に怖い思いをする可能性もあります。

中小企業で契約することはリスクがあります。わざわざ危ない橋を渡る必要はありませんよね。おすすめはしませんが、もしもの場合は金融庁から登録を受けた業者を利用しましょう。

【参考:中小の安全なキャッシング会社に申し込んでみたい!という方はこちら

個人間のお金の貸し借りは強烈にNG

個人間のお金の貸し借りは強烈にNG

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

私の経験から言わせてもらうと、個人間のお金の貸し借りはほぼ100%人間関係が悪化します。最悪破綻します。

私の尊敬する貯蓄王、本多静六氏も『個人間でお金の貸し借りをするべきではない』と説いています。

大富豪の本多氏を頼り、借金の申し出が後を絶たなかったようですが、イヤな思いしかしなかったと晩年語っています。

本多静六氏本多静六氏

どうしても個人間でお金の貸し借りをするなら、貸す方はあげるつもりで貸すこと。金融機関で借りれない個人が借金を申し出てくるのだから返済される見込みなどないのだ。銀行で借りることができる人が、私に頭を下げに来ることは少ない。すでに借金で首が回らない人が返済できるはずはないのだ。

借金の取り立てをする時間ももったいので、本多氏は金額に関わらず借金の申し出は全て断ったとしています。

本多氏の経験から学べる個人間の借金の事実です。

お金の貸し借りは金融業者を利用することが正しい方法です。消費者金融を利用するからこそ期限を守って、金利を支払うということが成立します。

これが友人間でお金の貸し借りが行われると返済に甘えが出たり、踏み倒したりして信用を失ったり、最悪、傷害事件に発展するケースもあります。

本多氏の友人なら、貯蓄の方法や、資産運用の方法を学べたはずです。本多氏は著書で『教わりに来た人には丁寧に資産運用の方法を教えた』と書いています。

借金のお願いではなく、お金の増やし方を教わりに行ったなら、その人は裕福になれたかもしれません。

しかし、借金も申し出をしたことで本多氏との接点がなくなったと考えると、個人間の借金は人とのつながりを壊すだけの道具にしかならなかったと言えます。

キャッシングで返済できない場合、ペナルティーがあることを知っておく

金融取引ペナルティーはキツいことを知る

消費者金融で利用して支払えなくなった場合、業者は毎日督促の連絡をしてきたり、封書で支払い請求をしてきたり、場合によっては給与を差し押さえたり、裁判を起こされたりします。

しっかり返済していれば円滑にキャッシングは利用できますが、返済ができないときは相応のペナルティーがあることを知っておきましょう

返済できない場合、社会的制裁として上記のような督促連絡をされたり、法的手続きを取られたりします。

キャッシングを簡単に考えて、異動情報が貼られている人(ブラックになってしまう人)は後を絶ちませんが、ルールを守れない人というレッテルです。

キャッシングはルールが存在します。ルール内で利用しなければいけません。

世間のルールを知るためにも、お金を借りるという知識を頭に入れて、正しく利用しましょう。

【保存版】金融ブラックでもお金を借りられるようになった理由とは?

スポンサーリンク

銀行カードローンで借りてはいけない理由

銀行だからって安心してるとやばいのよ

銀行カードローンで借りてはいけないという意味ではありません。このような認識を持っているとヤバいですという話です。

銀行カードローンの認識は?
  • 金利が安いから大丈夫そう
  • 総量規制がないから簡単に借りられるんでしょう?
  • 銀行なら大丈夫そう
    キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

    消費者金融が18%に対して、銀行は14.6%程度なものです。金利5%と言うなら安いですが、18%も14%はどっちも高いです。

    イメージとしては、銀行の方が安心できるし、消費者金融は怖そうというイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、半分正しくて、半分間違っています。

    カードローンはどこで借りてもカードローンです。銀行は不良債権を嫌うので、すぐに債権譲渡をします。

    消費者金融のようにしつこい電話連絡はないものの、信用情報センターに『債権譲渡』という異動情報が載りやすいという特徴もあります。

    キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

    銀行カードローンで借りた人の大半が言うことが『金利が安いから大丈夫だと思った』『銀行だから安心して借りられた』と言います。これが借金の長期化につながりますし、最近の破産のパターンを見ると、銀行カードローンが大半です。

    もちろん、全ての銀行カードローンが悪いということではありません。金利比較をした場合、銀行カードローンは消費者金融より金利は安く、毎月千円前後の金利負担は軽減されます。

    キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

    金利が安いと本気で安心している人ほど、このような状況に陥るのです!

    シニアも若者も破産急増

    【出典:クローズアップ現代+】

     

    クローズアップ現代プラス。どのくらい借りてる?

     

    自己破産がはじまってほっとした

    2019年に入り銀行カードローンの審査は厳しくなってきましたが、一部暴走した銀行が総量規制がないことをいいことに、無知識の一般ユーザーを食い物にしてきました。

    ここ数年縮小していた自己破産件数は4~5年の間で急増しました。金融業界では銀行カードローンが安易に融資することが原因だと結論づけました。

    【参考:貸金業法の総量規制を貸金業務取扱主任者がわかりやすく解説

    このことから、銀行カードローンは規制が厳しくなり、即日融資ができなくなりました

    銀行カードローンに申し込みをする場合、警察のデータベースに照合され犯罪歴やマネーロンダリングの危険性のチェックが入るようになったからです。

    つまり、すぐにお金を借りたい場合、銀行はあなたの要望に応えられません。このような理由があるので、銀行カードローンはおすすめしません。

    消費者金融は安心・バレない・借りやすい!

    消費者金融はいろいろ便利で使いやすい

    お金を金融業者から借りることの心配ごとで上位に挙がってくるのは『家族に内緒にしたい、会社に内緒にしたい』です。

    お金を借りていることを家族や他人に知られるのは恥ずかしいと感じる方がまだまだ多いですが、消費者金融の利用は第三者にバレることはありません。

    キャッシング利用を内緒にしたいことは業者側も重々承知しているので、配慮した審査が行われています。

    【参考:家族や会社に内緒で契約できるカードローンと審査方法とは?

    また、大手消費者金融は銀行資本で経営していて、東証一部に上場している会社ばかりです。

    つまり、予想と裏腹に怖い会社ではありません。社員もオペレーターも、一応大学卒業レベルの学歴を持っている人が大半で普通のサラリーマンが対応しています。

    契約後はカードを持っていれば、基本的に24時間(明確に言えば深夜0時までが多い)入金や借り入れができるようになっています。

    アプリローンも主流になりつつあり、スマホにアプリをダウンロードしておくとカードがなくてもセブン銀行でキャッシングできるようになりました。

    はじめてお金を借りるならプロミスがおすすめです

    プロミスは24時間振込可能

    限度額借入利率申込条件
    500万円まで実質年率4.5%~17.8%●20歳~69歳まで
    ●本人の安定した収入要

    24時間365日ネットやスマートフォンから申し込みOKです。土日祝日もネットから申し込みできるので、急な出費にはプロミスがおすすめです。

    3秒簡易診断は、生年月日、年収、他社借り入れ額の3項目を入力するだけで契約可否をシミュレーションできます。

    原則収入証明書は不要です。本人確認できる運転免許証やパスポートがあれば1点で大丈夫です。

    来店不要で契約できるweb完結や、契約後にプロミスカードを自動契約機で受け取ることを選択することもできます。プロミスのサービス内容や審査内容の解説は上記の『プロミス詳細』をご覧ください。

    SMBCグループのプロミスは最短30分審査!最短1時間で契約可能です!

    口座開設

    時間がないあなたにSMBCモビットがおすすめです

    SMBCモビット

    限度額借入利率申込条件
    1万円~800万円3.0%~18.0%(実質年率)満20歳~69歳までの安定した収入がある人

    SMBCモビットは、24時間ネットやスマートフォンからの申し込みが可能です。SMBCモビットの10秒簡易審査は、ほぼ本契約と同じ審査結果を確認できます。

    審査に不安を感じている人はぜひお試しください。

    申込時に必要な本人確認書類

    WEB完結も人気!

    電話連絡なし!郵送物なしのweb完結も人気です。上記の条件を満たしていればオペレーターからの連絡なしで契約できます。

    ※1審査は最短30分で完了!
    ※1 申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いになる場合があります。

    SMBCモビットの申し込みはこちらから開始できます。

    口座開設

    返済が苦しい場合は専門家へ無料相談をおすすめします

    杉山事務所

    債務整理や過払い金請求をするとき、弁護士も司法書士もやることは同じです。同じ手続きでも司法書士の方が安いのでおすすめです。

    司法書士法人杉山事務所は、全国に7店舗の事業所を持つ大規模な司法書士事務所で(新宿、大阪、名古屋、博多、広島、仙台、岡山)全国どこからでも相談、受任が可能です。

    債務整理実績件数も多いので信頼できる事務所です。出張費用も無料なので安心して利用できます。

    借金のことは家族、知人に相談しにくいものです。信頼できる事務所を選びたいですよね。

    債務の相談は杉山事務所へお任せ

    数字を見てピンとこないかもしれませんがとてつもない実績です。債務整理費用は弁護士事務所と比較すると安いので杉山事務所が選ばれる理由がわかります

    入力フォームから無料相談が可能なので、気になっていることを相談してみてください。

    債務整理費用

     着手金報酬金減額報酬過払い金報酬その他
    任意整理21,000円1件20,000円減額の10.5%or31,500円いずれか高い方返還額の19.95%分割払いも相談可能。
    過払い請求

    5,250円

    返還額の19.95%返還額の19.95% 

     

    裁判系費用

     着手金予納金その他
    自己破産250,000円実費は別途請求。
    個人再生300,000円約30,000円実費は別途請求。

    ※詳しい着手金や報酬金の確認は杉山事務所で詳細を確認してください。

    弁護士費用と着手金を比較すると、約50%オフの金額で受け付けてくれます

    借金問題を抱えておられる多くの方にとって、費用を一括で支払うというのは、負担が大きくなるため難しいことではないでしょうか。しかし、「支払い費用が準備できないから司法書士へ依頼ができない」ということでは、かえって事態を悪化させてしまうことになります。
    当事務所では、費用の一括払いが難しい方の手助けになれば、という思いから、費用の分割支払いを可能に致しました。お気軽に面談時にご相談ください。

    【引用:司法書士法人杉山事務所

    債務整理の費用は分割払いも可能です。毎月の返済が滞っていたり、借金を借金で返済している場合、状況が悪化することはあっても良いことは1つもありません。

    気になることは事前に相談して、新しい一歩を踏み出してください。

    相談フォームはこちらから進めます。

    cashing_口座開設