銀行カードローンの即日融資停止?

2018年1月以降、銀行カードローンに、即日融資の停止、反社会勢力の排除、審査の自主規制(審査の厳格化)、家族の申し出による貸付禁止事項が盛り込まれました。今まで便利だった銀行カードローンの即日融資ですが、今回の規制で大きく変わってきました。

 

銀行カードローンが即日融資停止になった場合の私たちの影響について考えていきます。

日本経済新聞:銀行、個人向け即日融資停止へ

 

スポンサーリンク

銀行カードローンの変更点は?

銀行カードローンが大きく変わります

2018年1月からの銀行カードローンの審査内容は、過剰貸付の抑制、反社会勢力との決裂などを盛り込んでいます。

 

銀行カードローンの主な変更点

チェック銀行カードローンでは、即日借り入れが不可になった

チェック銀行の自主規制で契約額は年収の1/2か1/3まで制限(銀行ごとに違う)

チェック審査時は、警視庁データベースと照合し、反社会勢力の有無の調査

チェック家族の申し出があれば契約を自粛することも検討

 

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

即日融資を停止すること、銀行の自主規制の厳格化で年収の1/2か1/3以上の借り入れの制限、反社会勢力への対応を行うという感じです。

 

2017年4月12日にNHKが若者もシニアも破産急増!カードローンというタイトルで報道されたことをことをきっかけに規制に動いたと考えられます。

 

 

銀行カードローンで即日融資が停止になった

即日融資できない

今回の規制で一番大きな変更点は、銀行カードローンで即日融資が停止になる点です。今までは低金利で即日融資も可能としていて、『便利で安くて、銀行だから安心』というイメージがありましたが、今後は借り入れまで2日~5日かかります。

 

計画的にカードだけ先に持っておこうと申し込みができれば問題ありませんが、お金は急に必要になるものですよね。即日融資が必要な場合は消費者金融一択になりました。

【参考:今日中にお金が必要な人におすすめ!即日融資カードローンランキング

 

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

銀行も消費者金融も金利は大きく変わりません。基本的には14%と18%と4%くらいの違いなので、10万円借りた場合で300円くらいの違いしかありません。

 

 

カードローン審査で警視庁のデーターベースと照合する

審査は警視庁のデータと照合する

金融業界は、反社会勢力と決別することを宣言しています。口ではそのように説明するものの、実際の審査では誰が反社会勢力関係者なのか判断がつきませんでした

 

今回の規制で、警視庁のデータと照合した審査を行うことで、反社会勢力にお金が回らない仕組みを作りました。警察が保有している反社会勢力者リストと照合して名前が一致するようなら、契約を国が許さないという考え方です。

 

銀行と個人間の契約に国が関与する初の事例になるのではないでしょうか?

 

審査のオペレーションに警察が絡んでくるので、申し込みから借り入れまで最短で2日。遅いと5日から1週間前後かかります

 

 

銀行の自主規制ルールで年収で審査基準が厳しくなった

銀行の自主規制で審査が厳しくなった

当サイトのスクープです。

 

銀行カードローンは、契約上限金額を、年収の1/2か1/3まで引き下げることを決定しました。(各銀行の判断のため、銀行ごとに対応が違います)

 

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

銀行カードローンは、審査が厳しくなったのです。即日融資も不可で、審査項目も面倒なものが増えました。

 

銀行によって、年収の1/2までか1/3と違いがあります。1/2と言っても、年収が800万円とか1000万円のハイクラス年収が有利になっているだけです。例えば、年収800万円なら限度額300万円までというイメージです。

 

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

年収の1/2まで貸してくれるということではないので、勘違いをなさいませんように。

 

 

家族申し出による過剰貸し付けの禁止制度が導入された

家族がダメと言ったら契約できない

多くの場合、本人が返済不能になってカードローンの利用がバレるというのが今までのパターンでした。今回新たな試みとして、貸付自粛制度が導入されました。

 

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

事前に家族に利用を説明するのか?家族から事前に貸付禁止依頼があってから対応するのか?

銀行によって対応が変わってきます。

 

チェックおこづかいが足りないから5万円だけ利用したい

チェック今月だけ生活費がピンチ!

チェックどうしても欲しいものがあるからカードローンを契約したい

 

カードローンが利用されるメリットの1つに、内緒で契約、借り入れができるということです。実際には2018年からどのような運用になるのか注目が集まりそうです。

 

利用目的は人によって変わりますが、もし事前に家族の了承を得る必要が出てくるならカードローンを利用しないで我慢しようと考える人も多くなるかもしれませんね。

 

 

今後即日融資を受けたい場合の対応は?

お金がすぐ必要なとき消費者金融一択です

銀行カードローンの規制とは別問題で、急にお金が必要になることはありますよね。

 

しかし、銀行に申し込みをしても即日融資を受けられないのであれば、消費者金融を利用する方法が今後の王道です。

 

 

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

すぐにお金が必要、即日融資希望の場合、こちらの記事が参考になります。

【参考:おすすめ即日融資キャッシング!消費者金融社員おすすめはこの会社!

 

即日借り入れなら24時間申し込み可能なプロミスがおすすめです!

限度額借入利率申込条件
500万円まで実質年率4.5%~17.8%●20歳~69歳まで
●本人の安定した収入要


24時間ネットやスマートフォンから申し込みOKです。土日祝日もネットから申し込みできるので、急な出費にはプロミスがおすすめです。はじめに、こちらから生年月日、年収、他社借り入れ額の3項目を入力するだけで、簡易的に借り入れの可否をシミュレーションできます。


申込に必要な書類は上記のとおりです。ネット申し込みなら、スマホで撮影した本人確認書類をアップロードするだけです。



来店不要で契約できるweb完結や、契約後にプロミスカードを自動契約機で受け取ることを選択することもできます。SMBCグループのプロミスは、最短30分審査!最短1時間で契約できますよ。

cashing_kouzakaisetu

 

時間がないあなたにSMBCモビットがおすすめです

SMBCモビット

限度額借入利率申込条件
1万円~800万円3.0%~18.0%(実質年率)満20歳~69歳までの安定した収入がある人

SMBCグループのSMBCモビットは、24時間ネットやスマートフォンからの申し込みが可能です。


申込時に必要な本人確認書類

収入証明書類 審査内容により、収入証明書の提出が必要な場合もあります。


こんなあなたにおすすめです!
チェック契約機に来店してる時間がない・・・
チェック自動契約機に行くのは近所の目が気になる
チェック今月少しだけ給料がピンチ

こんな場合も安心して申し込みができます。※1審査は最短30分で完了!さらに※2お急ぎの場合はコールセンターに連絡して審査時間最短3分なのは嬉しいサービスです。

※1 申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いになる場合があります。

※2 平日9:00~14:50までに手続き完了の場合。

 

審査に不安な人は、10秒簡易審査で仮審査の結果を確認することもできるのは嬉しいサービスです。SMBCグループのSMBCモビットは安心して申し込みできますよ。

 

SMBCモビットの申し込みはこちらから開始できます。

口座開設

スポンサーリンク