たった1回の失敗で人生メチャクチャ

どうしてもお金を借りたいけど、借りられない。こんなときは心が疲れてしまっていて、正常な判断ができなくなっていることもあります。

お金を借りるつもりが、最悪、事件やトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。このような方法は絶対に手を出してはいけません。

絶対やめて欲しい!こんなお金の借り方

    お金を借りるつもりが、たった1回の出来心で犯罪者になってしまう可能性もあるのです。

    闇金からお金を借りるリスク

    闇金と言っても、怖い人が運営しているとは限りません。金融庁の登録を受けずに貸金業を行う業者すべてが無登録=闇金です。

    闇金業者は「審査・在籍確認なしで即日融資!」「信用情報ブラックでも融資OK」などの謳い文句で、銀行や消費者金融でお金を借りることができない人を誘惑してきます。

    しかし、闇金でお金を借りてしまうと、法外な利息をのせた返済を迫られたり、恫喝や暴力を伴った違法な取り立てをされたりと、生活を脅かすようなトラブルを招いてしまいます。

    最近は、フレンドリーなプチ闇金と呼ばれる組織もあり、脅迫まがいな脅しはしてこないものの返済ができなくなったら、友人を紹介して欲しいとか闇金の業務を強制的に手伝わされるケースもあります。

    債務者を特殊詐欺の受け子や掛け子に仕立てるなど、お金を返せない人を犯罪に加担させる闇金業者なども存在します

    タイ拠点詐欺、容疑者の多くは多重債務者か 一軒家で強制、逃亡防止も

    警視庁が詐欺容疑で15人を逮捕した事件は、タイ警察当局が集団で生活する不審な日本人の一軒家を急襲した結果、日本国内を狙った特殊詐欺のアジトと判明するという異例の経過をたどった。振り込め詐欺の海外拠点の摘発は極めてまれで、警視庁は全容解明に向け、国内からの指示態勢など背後関係についても捜査を進める。15人の多くは多重債務者だったとみられ、半ば強制的に違法労働に従事していた可能性が浮上している
    【出典:産経新聞

    一発で人生が狂います。人間はお金を借りていると貸主に強くモノを言えません。悪い組織に弱みを握られることは人生を狂わされる可能性もあるのです。

    クレジットカードのショッピング枠を現金化する

    平気でこのような広告が掲載されています。ちなみに1年前に優良企業だったクレジットカード現金化業者は姿を消しています。

    一見、怪しさのない業者に見えますが実態のない業者です。半グレ組織や暴力団のフロント企業などが運営している会社でしょう。

    以前、似たようなクレジットカード現金化業者の本社に突撃してみました。(完全にネタ記事になっていますが)

    1年も経っていないのに、本社住所と代表者の氏名、会社屋号まで変わっています。通常の業者ならありえないことです。

    クレジットカードのショッピング枠の現金化とは、簡単に言うと「クレジットカードで購入した商品を業者に買い取ってもらい、現金を手に入れる方法」です。

    「クレジットカードで商品を買って、それを買い取ってもらってはいけないの?」と考える方も多いかと思いますが、以下のような点に問題があります。

    クレカ現金化の問題点
    • カード会社は会員規約で換金を目的としたショッピング枠の現金化を禁止している
    • 上記に違反した場合、クレジットカード会社から利用停止・強制解約・一括請求されてしまう
    • 商品を買い取る手数料が非常に高い(買取り当日に15%~50%程度ひかれる)
    • 顧客の個人情報を売買するような悪徳業者も少なくない

    現状、クレジットカードの現金化は限りなくグレーで、違法ではないという意見も多いようです。しかし、東京弁護士会が日本政府に対して「ショッピング枠の現金化は貸金業に該当する」との意見書を出すなど、違法とする考えも見られます。

    キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

    私は違法だと考えています。

    そもそも、違法でなければ本社の住所を東京から沖縄に移す必要がありませんし、1年以内に代表者が変更している点も違和感を感じます。

    最悪、上記の闇金のように、反社会組織の業務の片棒を担がされる可能性も否定できません。

    また、日本クレジット協会など業界団体が中心となり、公式サイトなどを通じて現金化を行わないよう利用者へ呼びかけるなど、現金化撲滅のための動きも活発化しています。

    違法とは言い切れないものの、クレジットカードの規約違反を犯すことには違いありません。

    さらに、個人情報を漏洩される危険性などもあります。(関連業者間で名簿の売買)ショッピング枠の現金化には絶対に手を出さないよう気をつけて下さい。

    ネット上の個人間融資掲示板でお金を借りる

    個人間融資掲示板とは、お金を借りたい個人と貸したい個人を結びつける掲示板です。

    「インターネット上で見知らぬ人同士が、お金の貸し借りをする」というと、通常うさんくささを感じるものですが、「審査や在籍確認なし」「信用情報に問題があってもお金を借りることができる」という点に惹かれる方が多く、利用者は絶えません。

    しかし、個人間融資掲示板の実態は、今や個人同士のお金の貸し借りの場ではなくなっています。なぜなら、闇金や詐欺業者の温床となっているからです。

    そもそも「見知らぬ誰かにお金を貸してあげよう」なんて奇特な人は、そうそういるものではないですよね。

    そんな存在も疑わしい人に出会うため、闇金や詐欺業者ばかりの掲示板に書き込みをするなんて、冷静に考えればありえないことです。

    また、最近は「ひととき融資」という、借金の返済を体で払わせるわいせつ目的の貸主なども存在し、融資の代償に性行為や、卑猥な画像や動画を送るよう求めてくるなんてケースも多いようです。

    また、LINEやツイッターなどのSNSから個人間融資掲示板に誘導し、押し貸しをしたり、法外な利息を請求したりする闇金や詐欺業者も増えてきています。

    たとえ、銀行や消費者金融からお金が借りられないといった場合でも、個人間融資掲示板とは関わりを持たないようにしましょう。

    メルカリ等で現金を購入する

    現金の転売

    最近はメルカリやヤフオクも規制しているので、少なくなってきたと思いますが、現金をメルカリ等で売買する行為もやめてください。

    現金はカラーコピーするだけでも逮捕されるもので、売買なんてとんでもないですし、ネット上の情報はIPアドレスと呼ばれる(ネット上の電話番号のようなもの)本人特定をするのは至って簡単です。

    売る方も軽い気持ちで10,000円が15,000円になれば儲けものと考えるようですが、そもそも違法行為です。

    おかしなことをして逮捕されたら仕事もクビになるでしょうし、取り返しのつかないことになります。

    必死に金策することは悪いことではありませんが、犯罪に手を染めてしまうと一生を棒に振ります。一度清算することも検討してはいかがでしょうか?

    司法書士事務所なら費用も安い 杉山事務所

    杉山事務所

    債務整理や過払い金請求をするとき、弁護士も司法書士もやることは同じです。同じ手続きでも司法書士の方が安いのでおすすめです。

    司法書士法人杉山事務所は、全国に7店舗の事業所を持つ大規模な司法書士事務所で(新宿、大阪、名古屋、博多、広島、仙台、岡山)全国どこからでも相談、受任が可能です。

    債務整理実績件数も多いので信頼できる事務所です。出張費用も無料なので安心して利用できます。

    借金のことは家族、知人に相談しにくいものです。信頼できる事務所を選びたいですよね。

    債務の相談は杉山事務所へお任せ

    数字を見てピンとこないかもしれませんがとてつもない実績です。債務整理費用は弁護士事務所と比較すると安いので杉山事務所が選ばれる理由がわかります

    入力フォームから無料相談が可能なので、気になっていることを相談してみてください。

    債務整理費用

     着手金報酬金減額報酬過払い金報酬その他
    任意整理21,000円1件20,000円減額の10.5%or31,500円いずれか高い方返還額の19.95%分割払いも相談可能。
    過払い請求

    5,250円

    返還額の19.95%返還額の19.95% 

     

    裁判系費用

     着手金予納金その他
    自己破産250,000円実費は別途請求。
    個人再生300,000円約30,000円実費は別途請求。

    ※詳しい着手金や報酬金の確認は杉山事務所で詳細を確認してください。

    弁護士費用と着手金を比較すると、約50%オフの金額で受け付けてくれます

    借金問題を抱えておられる多くの方にとって、費用を一括で支払うというのは、負担が大きくなるため難しいことではないでしょうか。しかし、「支払い費用が準備できないから司法書士へ依頼ができない」ということでは、かえって事態を悪化させてしまうことになります。
    当事務所では、費用の一括払いが難しい方の手助けになれば、という思いから、費用の分割支払いを可能に致しました。お気軽に面談時にご相談ください。

    【引用:司法書士法人杉山事務所

    債務整理の費用は分割払いも可能です。毎月の返済が滞っていたり、借金を借金で返済している場合、状況が悪化することはあっても良いことは1つもありません。

    気になることは事前に相談して、新しい一歩を踏み出してください。

    相談フォームはこちらから進めます。

    cashing_口座開設