カードローンの審査担当が何を気にして審査しているか気になりますか?

貸金主任者ひな貸金主任者ひな

田中は某カード会社に約20年勤める現役の審査担当です。アイコンは似ていると言われますが、こんなに若くありません(>_<)

貸金主任者ひな貸金主任者ひな

田中の会社は、下の比較表にも入っていますね。もし、ご縁があって、お話する機会があったら優しくしてくださいね。いきなり怒るお客様は苦手です( ;∀;)

キャッシングの審査については仕事ですので、よく知っています。毎日毎日、朝から晩まで審査ばかりです。

カード会社の職場環境は中々過酷で、上司からのプレッシャーに、部下からの突き上げが香ばしくて厳しいです。

それでも、毎日お客様の申込を心を込めて審査しています。

カード会社の審査ってどんなことをしているの?

審査に通りやすい通りにくいってあるの?

こちらの記事では『キャッシングの事についてもっと知りたい!!』と言う皆さまの為に、キャッシングについてわかりやすく解説していきます。

急な出費でお金が必要な時は誰にでもあります。そんな時に早く確実にキャッシングをするにはどうしたらいいのか?

キャッシングの基礎知識から、カード初心者の人が気になる疑問にもしっかりお答えしていきます。

会社名最大限度額金利審査時間 
プロミス500万円4.5%~17.8%最短30分

申し込みへ

レイクALSA500万円4.5%~18.0%最短15秒で審査結果表示

申し込みへ

モビット800万円3.0%~18.0%10秒簡易審査

申し込みへ

アコム800万円3.0%~18.0%最短30分

申し込みへ

レディースプロミス500万円4.5%~17.8%最短30分

申し込みへ

千葉銀行最大800万円1.7%~14.8%最短翌日

申し込みへ

会社名クリックで申し込み※申込時間により翌日以降の可能性有。

あなたのためのキャッシングをしましょう

キャッシングを上手に利用するために、目的別に厳選したキャッシングの利用方法について紹介していきます。みんなにピッタリのキャッシングの方法が見つかるでしょう。

キャッシングをしようと思った時、まずはカード会社に申込をして審査に通らないといけませんよね。

最初に考えることは『審査に通るのかな???』ではないでしょうか?

そんな、みんなの為に審査に通るためのノウハウや、職業別、年齢別の申込のポイントを解説していきます。

初心者の人だけでなく、キャッシングの申込に不安を感じている人、学生の人、自営業の人、あらゆるジャンルの人にわかりやすく専門的な視点から解説しています。

ぜひ、役に立てて下さい。

貸金主任者ひな貸金主任者ひな

はじめに自営業者でも審査に通るの?と視点で解説してみました。

 キャッシング担当者が重要視していること

ネットで言われていることと貸金の実務は違います

はじめに『キャッシングの審査担当は何を重要視しているのか?』ということを説明したいと思います。

単刀直入に言うと、審査担当が見ているのは2つです。

審査担当が重要視していること
  • 申し込みしている人は本人なの?
  • 仕事してるの?

この2つだけです。

大事なポイントは、貸したお金をちゃんと返済してくれるのか?というところを見ています。

もう少しこまかく説明していきます。

会社名最大限度額金利審査時間 
プロミス500万円4.5%~17.8%最短30分

申し込みへ

レイクALSA500万円4.5%~18.0%最短15秒で審査結果表示

申し込みへ

モビット800万円3.0%~18.0%10秒簡易審査

申し込みへ

アコム800万円3.0%~18.0%最短30分

申し込みへ

レディースプロミス500万円4.5%~17.8%最短30分

申し込みへ

千葉銀行最大800万円1.7%~14.8%最短翌日

申し込みへ

会社名クリックで申し込み※申込時間により翌日以降の可能性有。

申し込みをしているあなたは本人なの?

極端な話をすれば本人が申し込みをしているなら問題ない

一つ目の申込者が本人なのかどうかは最も大事な所です。なぜならば、申込者が本人でないと返済されないからです。

例えば、道でAさんがBさんの保険証を拾ったとします。

Aさんは保険証を交番には届けないで、Bさんの保険証を持って、Bさんのふりをしてキャッシングの申込をしたとします。
(犯罪ですので絶対にマネしてはいけません!)

結果無事にBさんの名義で50万円を借りる事が出来ました。はたして、Aさんは借りたお金を返済するでしょうか?

返済しないですよね。

普通は返済しないと思います。

なので、申込にきた人が本当に本人なのかどうかは慎重に見極めるようにしています。

最近では、あまり聞かなくなりましたが、アンダーグラウンド組織が運転免許証を偽造して販売しています。この免許証はキャッシングの申し込みや、振り込め詐欺用の携帯電話購入時に利用、銀行口座を開設する際に、他人に成りすますために利用されることが多いです。

貸金主任者ひな貸金主任者ひな

ただし、キャッシング会社は偽造を見抜けるので、最近は変な申し込みは来なくなりましたね。私は絶対見破ってやる!(^^)/

なので、世間で言われているカードローン審査に通る方法5選とか、申し込み書類の不備をなくそうという内容は嘘ばかりです。私たちはそんなところは全然気にしていません。

本人であれば、できるだけ契約したいと考えています。

ちなみに、カードローン会社ではなりすましを「替え玉」と呼びますが、替え玉を見抜けないと審査する資格なしと判断され、やんわり左遷させられます。(笑)

あなたは仕事をしているの?

仕事をしているかどうかも重要

2つ目の仕事をしているのかどうかも大事です。

仕事をしていない人は、収入がないのでお金を貸してもいずれ返済が出来なくなります。

そういう意味では、自営業の人よりも会社員の人の方が、仕事をしている確認がしやすいのでキャッシングをしやすい面はあるかもしれません。

明らかに無職なら契約はお断りさせていただきますが、書類やヒアリングをして仕事をしていると確認ができる場合は契約しています。

仕事をはじめたばかりとか、自営業で確定申告をしていないとかは断る理由に該当しません。(当社の場合は)

信用情報も重要ですが、断られる人はチャレンジャーが多い

キャッシング会社は以前のように信用情報に頼り切る審査をしていません。

異動情報、参考情報が発生している場合には社内規定により契約できませんが、審査に落ちる多くの人は『今月こそは契約できるかな?』と挑戦してくるチャレンジャーも意外と多いです。

中には毎月申し込みをしてくる人もいます。

貸金主任者ひな貸金主任者ひな

そういえば先月、半年間申し込みを続けていた人がやっと契約できました(;^ω^)

信用情報の異動情報が抹消されたからなんですが、申し込み時に『何月に契約できるかもしれないから、毎月申し込みしないで、その月に申し込みしてください』とは言えません。

過去にカードローンで失敗しても、しっかり精算なり、法的措置などで終了させて、時間がたてば再度利用できるようになっています。

このような背景があり、契約率50%とIRでは発表していますが、分母が割り増しされているからです。

全くはじめての申し込みという場合、アルバイト、パートなど仕事をしていればほぼ契約できると思います。

異動情報はブラック情報とも言われていますが、詳しい内容はこちらを参考にしてください。

【諦めなくても大丈夫】ブラックでもお金を借りられる理由と解決策

まとめ

こんな感じで、日々気づいたこと、キャッシングについてのことを書き綴っていこうと思っています。

こちらのサイトさんは、キャッシングブログの中でも本物の情報がまとめられているサイトなので是非参考にしてください。

質問事項があれば、お問い合わせか、Twitterにリプで回答できる範囲で答えてくれるという話でしたので、お気軽に絡んであげてください。