インタビューの話

ブログなどをやっていると、テレビ関係者の方にも目にとまるようで、テレビ出演の話などあります。私も例外ではなく、平日22時に放送しているクローズアップ現代のNHKのディレクターさんから連絡を頂きました。

何でもキャッシングサイトは数多くあるものの、本当に専門性があるサイトだったという、お褒めの言葉まで頂き光栄でした。

クローズアップ現代

【NHK クローズアップ現代プラス:若者もシニアも破産急増!?銀行カードローン

※4/28クローズアップ現代で放送された内容がYouTubeにアップされていましたが削除されましたので、URLを添付しました。

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

これを作成するに当たって、取材させて欲しいということでしたが、お断りしました

理由は番組の内容がキャッシング業界の規制につながりかねないものだったからです。消費者金融業界では有名な、宇都宮弁護士の名前が出た瞬間にどのような内容か理解できました。多重債務者問題に力を入れている方で、何度も東京都知事選挙に出馬されている方です。

消費者金融業界人の間では知らない人はいないでしょう。

インタビューされた証拠

インタビューされた証拠

2016年12月頃の話です

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

繊細な方で、インタビューしたこととかブログにアップしないで欲しいということでした・・・

・・・マスキングした名刺は載せてしまいましたが・・・

一度お会いして、番組の趣旨をお伺いしましたが、『貸金業法が骨抜きになっているのではないか?』という内容でした。

今後、消費者金融業界と銀行業界のキャッシングに規制がかかる可能性があると感じています。現在、銀行カードローンは総量規制の対象に入っていませんが、自主規制の中で営業を行っています。この状況に日本弁護士連合会(日弁連)がストップをかけたのがはじまりです。

【参考:銀行と消費者金融に天罰?因果応報の銀行カードローン自主規制の謎