ちばぎんカードローン

カードローンは金利で選ぶ時代になりました。今やメガバンクだけでなく地方銀行のカードローンも勢いがあります。

カードローンの金利は18.0%で契約されるケースが大半ですが、ちばぎんカードローンなら1.7%~14.8%なので、借り換えることで3.2%実質年率の負担金額が変わります。3.2%安くなることは事件です!

ちばぎんはキャンペーン中で、契約後翌月末までに借り入れをすれば乃木坂46のQUOカード500円分をもれなくプレゼント!

すでにちばぎんで普通口座を持っている方は是非おすすめですし、乃木坂46ファンにも嬉しい特典がいっぱいです。

賢い方はショッピングはクレジットカード、カードローンは銀行と複数のカードを使い分けています。消費者金融やクレジットカードのキャッシング機能は金利は高い。しっかり使え分けて、ちゃっかりお得にお金と付き合っていきましょう。

ちばぎんカードローン

ちばぎんカードローンの申し込み対象者は関東の一部

ちばぎんカードローン対象者

ちばぎんカードローンは、普通口座を開設する必要があり、千葉県を含む首都圏の一部の方が申し込み可能になっています。

普通口座は返済用の口座になり、毎月1日に自動引落で返済します。

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

多分ですが、犯罪収益移転防止法により銀行口座の開設は近隣の店舗に限られており、その兼ね合いで申し込み対象者は関東の一部になっていると思います。

千葉県、東京都、埼玉県、茨城県、神奈川県の一部にお住まいの方はインターネット支店を利用することで申し込みが可能になっています。

ただし、ちばぎんの実店舗を希望する場合はお住まいの地域が限定されます。銀行口座についてはインターネット支店と実店舗で違いはないので、インターネット支店を選択しておけば良いでしょう。

パート・アルバイトも申し込み可能

ちばぎんは20歳~65歳までならアルバイト、パートでも申し込み可能

銀行カードローンは銀行が運営しているので審査が厳しそうとか、敷居が高そうとイメージされる方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

ちばぎんカードローンは満20歳~満65歳未満の方で収入がある方なら誰でも申し込みが可能です。

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

カードローンは安く使いたいものです。フリーランスで仕事をしている方も大学生もフリーターも安定した収入があれば申し込み可能です。

例えば
  1. 予想外に急な出費がある
  2. 給料日までお金が少しだけ足りない
  3. 生活費を一時的に借りたい
  4. 定期預金や預金は崩したくない
  5. 他社の借り入れ分を安くしたい

急にお金が必要なときカードローンは強い味方です。また、すでに他社で利用しているものの、毎月の返済金額を少なくしたい、金利の支払いを安くしたいという場合もちばぎんカードローンに借り換えることで将来的に発生する利息分が安くなります。

契約は来店不要!スマートフォンだけで契約可能!

ちばぎんはスマートフォンがあれば申し込み可能

最近では当たり前になりましたが、ちばぎんカードローンは来店不要。スマートフォンがあればネットから申し込み、契約まで可能です。

本人確認書類等の運転免許証や健康保険証は写真をアップロードすれば良いだけなので、自宅にいながら、仕事中でも申し込みができます。

申し込みは24時間365日可能なので、夜に申し込みをしておけば審査結果を待っているだけでメールに結果が届きます。

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

誰にも会わずに簡単に契約できるのは嬉しい特典だと言えますね。

カードローンは審査を受けてから契約の可否が決まります。初めてのカードローン、他社等の借り入れが多くなければ極端に心配する必要もありませんが、不安な方は10秒クイック診断もあるので試してみるのも良いでしょう。

ちばぎんの10秒クイック診断


※10秒クイック診断はお借入れを検討される際の目安であり、実際のお借入れ時の審査結果と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

ちばぎんカードローン商品概要

申し込み対象者

全ての条件を満たす方
1、契約時の年齢が満20歳~65歳未満の方
2、安定した収入がある。ただし、年金のみの方は不可
3、自宅、または勤務先の所在地がちばぎんの営業地域内
      (上記対象地域参照)
4、外国人は永住権を取得している方

限度額10万円~800万円(1万円単位)
実質年率年1.7%~14.8%
保証人・担保不要(厳密にはエム・ユー信用保証が保証人)
必要書類運転免許証、パスポート、マイナンバー(写真付き)、健康保険証等
収入証明書契約極度額が50万円以下は所得証明書は原則不要
返済日毎月1日。ちばぎん銀行口座から引き落とし(繰り上げ返済は提携ATMからも可能)
返済金額借入残高10万円以下は2,000円。借入金額50万円までは10万円ごとに2,000円ずつアップ。
提携ATM利用料有料(千葉銀ATMの時間内なら無料)

ちばぎんユーザーは特におすすめ!

千葉銀

銀行は私たちの生活になくてはならないものです。常に現金を持ち歩いている人はいませんし、預貯金から必要な分だけATMで引き出したり、定期預金を組んだり、場合によっては銀行からお金を借りて教育ローンや住宅ローンを組みます。

銀行の役割
  1. 預貯金
  2. 給与の振り込み口座
  3. 公共料金、通信費などの支払い
  4. カードローン
  5. 住宅ローン
  6. 教育費等各種ローン

これ以外にも地方銀行は地元企業の運転資金などを融通するなど、地元に根付いた銀行としての役割を果たしています。

銀行は自行のサービスを利用してくれるユーザーに優遇する制度を設けていることも多いのです。例えば、カードローンの金利を安くしたり、住宅ローンを優遇したり、定期預金の金利を引き上げたりしています。

また、銀行カードローンの審査は自行で取引のある方の預金の流れをチェックしています。収入が平均的でも給料の使い方がしっかりしている方や、他のサービスを利用している方には限度額を優遇したり、金利を優遇することもあるのです。

ちばぎんカードローンは実質年率(金利)の幅も大きく、既存で取引のある方はぜひ利用しておきたいところです。

ちばぎんは借換えローンとしても利用できる

千葉銀カードローン

すでに千葉銀行に口座を持っていて、給与振り込みや公共料金等の支払いに利用されている方におすすめなのはもちろん、銀行カードローンは借換えローンとしての役割が大きくなってきました

仮に現在、実質年率18.0%で利用しているカードローンがあるとします。これを、ちばぎんカードローンの14.8%や12.0%で契約できた場合の返済回数と合計の返済金額を確認しましょう。

借入金額実質年率返済金額元利合計返済金額返済回数
50万円18.0%15,000円705,000円47回
50万円14.8%15,000円660,000円44回
50万円12.0%15,000円615,000円41回

比較しやすいように重要な部分で比較しました。元利合計返済金額も分かりやすいように全ての返済金額を15,000円で計算しています。

カードローンの商品はお金です。お金はどこで借りても同じ1万円ですが、金利がかかってくることで返済する金額が大きく変わってきます。消費者金融で50万円借りているものを、ちばぎんカードローンに借り換えるだけで45,000円安くなります。

もし、金利が優遇されて12.0%で契約できた場合で比較すると90,000円安くなることがわかります。

ボーナスが入った月は多めに入金したいというときもちばぎんは提携ATMから入金することも可能です。また、毎月の返済金額を少なくしたいというときは50万円借りている場合、毎月1万円からの入金も可能です。

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

都合に合わせて多めに入金できたり、今月だけ少なく入金したいという要望にも応えてくれますし、利息負担が安くなるので計画的に返済を続けていくことが可能です。

例えば、現在2社から借り入れをしているという場合も、ちばぎんカードローンでまとめられたら返済は1社分になりますし、実質年率が安くなることで負担も少なくなるのが銀行カードローンの特徴です。

ちばぎんカードローン