セディナカードjiyuda

 

セディナカードは、大手カード会社であるセディナが発行するクレジットカードです。

 

セディナカードには、セディナポイントモール経由でのネットショッピングでポイント最大21倍になる特典が付いています。

 

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

仕事をしていない専業主婦もキャッシング機能が使えるクレジットカードとして人気の高いカードです。ポイントは貯まるし、キャッシング利用枠もついているので重宝するカードです!

 

ネットショッピングを利用する方はポイントもつきますし、いざというときのキャッシング機能もあるので1枚で2度おいしいカードです。

 

特に専業主婦や未成年の学生(親権者の承諾が必要)は契約できるカードが制限されるため、セディナカードは重宝するカードになるでしょう。

※セディナカードは配偶者貸付になるので、キャッシング機能を付ける場合、配偶者の同意が必要になります。

 

セディナカードへの申込みを検討している方や専業主婦が契約できるカードローン、クレジットカードを探している方は注目です。

3316

 

セディナカードと審査基準について

セディナカードの審査基準について詳細と気になる点を確認していきます

セディナカードを発行するセディナは、三井住友フィナンシャルグループの一員です。

 

セディナは信頼性の高いカード会社のため、審査に通過するには一定以上の基準を満たす必要があります。

 

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

カード会社の審査基準は非公開ですが、貸付条件などから何を基準に審査をしているか見えてきます。

 

今回はセディナカードのラインナップの中から、セディナカードJiyu!da!をピックアップし、審査基準を推測していきます。

 

まずはセディナカードJiyu!da!の審査基準を推測する際に参考となる概要をご覧下さい。

 

項目内容
年会費無料
入会条件年齢18歳以上の方(高校生除く)、電話連絡が可能な方
キャッシング機能有り
カード種類VISA、MasterCard、JCB
ポイントサービスわくわくポイント・店舗ポイントは別でつく(イオン等)
基本ポイント還元率0.50%
付帯保険国内旅行保険、ショッピング保険、カード紛失・盗難保険
カードデザイン通常デザイン、ハローキティデザイン

 

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

概要から見えてくるイメージは審査は比較的通りやすそうな感じがありますね。

 

概要から見えてくるセディナカードの審査基準

重要なのは収入ではなく電話連絡が可能なこと

ゴールドカード、プラチナカードなどステータスの高いカードほど年会費が高くなり、審査基準が厳しくなる傾向があります。

 

セディナカードは年会費無料の一般カードといった位置づけとなるため、ステータスの高いカードの審査基準より低いです。

 

他にも注目したいのがセディナカードの入会条件です。セディナカードの公式サイトに記載してある入会条件は「年齢18歳以上の方(高校生除く)」「電話連絡が可能な方」の2つだけです。

 

他のステータスカードと比べると入会条件が少ないため、セディナカードの審査基準は比較的低めと推測できます

 

 

申し込み対象者はパート、バイトもOK

セディナカードデザイン

 

口座開設

 

セディナカードはパート・アルバイトといった職業の方も申込み可能です。

 

正社員や公務員より収入の少ないパート・アルバイトの方でも通りやすい審査基準であると推測できます。

 

パート・アルバイトの他、派遣、年金受給者、自営業も申込み対象となっており、幅広い職業の方が申込みできるクレジットカードです。

 

セディナカードJiyu!da!では、ハローキティデザインを用意しています。ハローキティは女性中心にファンが多いため、女性に合わせた審査基準を設けていると考えられます。

 

OLはもちろん、専業主婦や学生といった女性の方のクレジットカードにピッタリなのがセディナカードJiyu!da!です。

 

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

カードデザインを見てもターゲット顧客は女性ですね。キティちゃんのカードが欲しくて契約する女性も多そうな気がします。

 

年収の目安はどの位?

年収や収入金額はあまり気にする必要はなさそう

クレジットカードに申込みする際、いくら以上の年収が審査通過するのか気になりませんか?

 

年齢18歳以上から申込みできるセディナカードの審査に通過するには、19歳以下の方が得ている平均年収は欲しいところです。

 

平成29年分の民間給与実態統計調査で、19歳以下の男女の平均給与は132万円という結果が出ています。

 

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

統計の数字は平均を出していますが、年収132万円と言うと月収11万円です。パートやバイトだとフルに働かないと届かない年収レベルです。ただし、セディナは専業主婦の契約を行っていることから考えると、必ずしも年収金額は気にしなくて良いでしょう

 

上記の民間給与実態統計調査の結果は統計であり、高校卒業して就職している男性の給与も含まれています。平均給与は高めに算出されています。

3316

 

セディナカードの審査は必ず電話がかかってくる!

電話連絡が重要です。連絡は担当者の個人名か銀行名で連絡がきます。

セディナの審査は「電話連絡が可能な方」という入会条件があるため、携帯電話または自宅電話が必須です。

 

セディナカードへ申込みした後、本人確認の電話連絡があります。

 

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

消費者金融の申し込み条件は、本人の安定した収入がある、年齢20才~69才までという条件が多いですが、セディナカードは収入には触れずに電話連絡が可能な方だけに条件を絞っています。必ず電話連絡はあると考えておきましょう。

 

クレジットカードの審査には、勤務先への在籍確認という作業があります。カード会社の審査担当者が、入会希望者申告の勤務先電話番号にかけて次のことを確認します。

 

  • 申告した勤務先が本当に存在しているか
  • 申告した勤務先に本当に在籍しているか

 

中には在籍確認を行わずにクレジットカードを発行するカード会社もありますが、基本的にはセディナカードでは勤務先へ在籍確認があると思ったほうが良いです。

※専業主婦の場合、在籍確認の連絡はナシ。

 

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

ただし、セディナカードは貸金業者なので、キャッシング契約を希望する場合、配偶者の承諾が必要になります。

 

 

セディナカードの審査を通過するためのコツ

審査に通りやすくなるコツなんてない。セディナが何を重要視しているか確認しよう

審査を通すためのコツは存在しませんが、セディナが審査時に何を重要視して審査しているのか理解できれば、安心して申し込みをすることができるでしょう。

 

消費者金融などのカードローンと違い、審査内容に違いもあるので留意が必要です。

 

 

優良なクレジットヒストリーを積む

クレジットカードの過去の取引状況はくまなくチェックされています。

クレジットヒストリーはクレヒスと呼ばれ、過去のクレジットカードの取引履歴を指します。クレジットやローンの取引履歴が記録されているのが個人信用情報です。

 

クレジットカード業者は審査時、信用情報からクレヒスを確認しています。審査で重要視している項目です。

 

 

クレヒス:主なチェック項目

チェック過去の取引に延滞はないか?

チェック利用頻度は高いか?低いか?

チェッククレジットカードの利用歴はどれくらいあるか?

 

 

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

知り合いのクレジットカード会社で働いている人が、延滞歴はもちろん、クレカは契約しても使わない人も多いので、クレヒスを重要視するという言っていましたね。

 

クレヒスは私たちが何とかできるものではありません。延滞なく取引していれば特に問題はないですし、初めてのクレカなら問題もないと考えて良いでしょう。

 

実績を作るためにわざわざ公共料金をクレカ払いにしたり、携帯料金をクレカで支払う必要もありません。カードを作るために生活環境を変えてしまうのは本末転倒です。

 

 

セディナカード入会目的はショッピング生計費で申込む

入会目的は生計費で申し込みをしましょう

セディナカードのオンライン申込みフォームの一番上には、次のようなカード入会目的の欄があります。

 

  • ショッピング □生計費 □事業費
  • キャッシング □生計費 □事業費

 

入会希望者のカード入会目的に該当する□のところにチェックを入れて申込みします。

 

キャッシング目的は、事業費目的だとセディナの審査が厳しくなる可能性があるため、ショッピング生計費だけにチェックを入れておきましょう。

 

カードローンやクレジットカードは事業費を嫌がる傾向にあります。個人は手取り給料で生活をしますが、個人事業主などのフリーランスの場合、個人=事業が一緒になっています。

 

事業が傾けば返済リスクは高くなると考えるのが一般的なので、相手に余計な詮索をさせないようにすることも重要です。

 

 

他クレジットカードのリボ残高はなるべく一括返済しておく

他社からの借り入れやクレジットカードの残高が多いと審査落ちになる可能性もある

カード会社は、入会希望者の支払可能見込額を超える与信はできません。支払可能見込額の計算式は次の通りです。

 

「年収-生活維持費=支払可能見込額」

 

年収150万円、生活維持費90万円の場合、支払可能見込額は60万円となる計算です。他クレジットカードのリボ残高があると、さらに支払可能見込額が減っていきます。

 

リボ残高によって支払可能見込額が減りすぎると、クレジットカードの審査が不利になる可能性大です。他クレジットカードのリボ残高はなるべく一括返済してから、セディナカードへ申込みしましょう。

 

しかし、セディナカードは専業主婦の契約を率先的に行っている業者なので、別の計算式で審査を行っていると考えられます。

 

やはり審査で重要になるのが、現在の借り入れ状況と返済状況でしょう。クレヒスの話と反比例しますが初めての契約なら実績がなくても問題はないはずです。

 

 

セディナカード審査まとめ

セディナカードはSMBCグループだから安心して利用できます。専業主婦OKのカードだし、ポイントサービスも充実

専業主婦がキャッシング利用できるカードは限定されますが、セディナカードは女性向け、専業主婦向けのカードを展開しています。

 

キャッシングアドバイザー久保キャッシングアドバイザー久保

セディナカードは『本人の収入がない専業主婦の契約Ok』ですが、配偶者貸付を実施しているので、夫の承諾が書面で必要になります。

 

クレジットカードのポイントも貯まりますし、いざというときに利用できるキャッシング機能はありがたいものです。

 

また、ネットショッピングに限らずイオンやダイエー、セブンイレブンなどで買い物する際、クレジットカード払いにすればポイント3倍で家計の足しになったり、おこづかいも増えそうですよね。

 

賢く便利に使って、お得にポイントもゲットしちゃいましょう。この機会にセディナカードを検討してみてはいかがでしょうか?

セディナカードデザイン